6月 292012
 

若栗古墳群は、阿見総合運動公園北方の台地上に分布しています。4基の存在が伝えられていえますが現存するのは1基のみです。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

若栗1号墳 円墳 径13m、高さ2m 若栗 阿見町史(1983)、阿見町史研究(1985)、茨城県遺跡地図(2001)


西から。若栗台地は縄文・弥生・古墳時代の土器が多く出している。他の古墳は、すでに消滅しており所在もはっきりしない。

(撮影 2008/11)

 返信する