2月 022013
 

下依知地古墳群は、相模川・中津川に挟まれた台地上で依知中学校からその南方にかけて分布しています。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■厚木市古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
吾妻坂古墳(依知地区123号墳) 推定円墳 復元径55m、高さ4~5m 下依知 台地 割竹形木棺、鉄剣、青銅鏡、鉄鉾、竪櫛、鉄鏃、玉類 神奈川の古墳散歩、現地案内板


墳形は推定円墳とされるが前方後円墳との説もある。4世紀末から5世紀初めの築造と推定される首長墓。

 

(撮影 2011/04)


  2 コメント

  1. こんにちは!

    楽しいホームページですね!

    考古学好きにはたまらないです。

    この吾妻坂古墳は高校の部活動で発掘に参加させていただきました、思い出深いです。

    懐かしく拝見しました、ありがとうございます。

     
    • きみすけ様、ごらんいただきありがとうございます。
      お返事が遅くなりました。

      発掘に参加とはうらやましいです。

       

 返信する