10月 172014
 

本古墳は、東田子の浦駅東方の砂丘上にあります。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■富士市古墳地図■

古墳名 墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
庚申塚古墳 双方中方墳 中方部一辺約20m、東西長約40m、高さ3.5m 柏原新田 葺石 現地案内板

kousin1

北から。全国的にも非常に珍しい双方中方墳(中央の木立の下が中方部で左右が双方部)とみられており、すぐ近くの山の神古墳と近い時期(5世紀から6世紀)の築造と推定されている。ただ未発掘なので墳形は確定ではないと思う。埴輪は認められず葺石が施されている。

kousin2

北西から。右に双方部のマウンドが見える。南側は東海道線で大きく削られている。

kousin3

墳頂。青面金剛と彫られた石碑を祀る。

kousin4

(撮影 2014/01)


 返信する