1月 242014
 

有尾古墳群は、有尾交差点西方の長峰丘陵尾根南端付近に分布しています。3基からなります。
【アクセス】JR北飯山駅から徒歩・自転車1.2km、駐車場無し、見学自由 ★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■飯山市古墳地図■

古墳名 墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
有尾1号古墳 前方後方墳 墳長35m、最大幅22m、高さ3.5m 飯山 丘陵 現地案内板、長野県史

ario1_1

南西から。丘陵尾根上に築かれた前方後方墳で左奥が後方部、右手前が前方部。発掘調査は行われておらず主体部などは不明。4世紀後半の築造と推定されている。

ario1_2

東から無理やりパノラマ合成。左が前方部。ここへ至る尾根道は未舗装であるが耕作地があるので北からなら来られるかも。(歩きました)

ario1_3

後方部から前方部。墳丘上はデコボコしているが、県史によると戦時中の松根油採取の穴らしい。右上に2号墳が見える。

ario1_4

(撮影 2013/11)

 返信する