7月 192012
 

上ノ平古墳群(飯岡古墳群)は、JA茨城中央北西の台地上に分布しています。円墳3基からなります。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地現況 出土品、備考 引用
上ノ平1号墳 円墳 径7.5m、高さ1.5m 飯合字上ノ平 台地上 笠間市遺跡分布調査報告書(1992)、茨城県遺跡地図(2001)
上ノ平2号墳 円墳 径10.0m、高さ2m 飯合字上ノ平 台地上 笠間市遺跡分布調査報告書(1992)、茨城県遺跡地図(2001)
上ノ平3号墳 円墳 径9.7m、高さ1.0m 飯合字上ノ平 台地上 笠間市遺跡分布調査報告書(1992)、茨城県遺跡地図(2001)


台地の裾にある熊野神社。この後方に古墳がある。


分布図に番号が振られていないのでこれが何号墳か不明。


いずれも背が低い小円墳。


報告書以前の調査(1982)では12基が報告されているそうで、実際この3基以外にも低いマウンドはいくつか見られた。

(撮影 2009/02)

 返信する