7月 302012
 

大松山古墳群は、上大野小学校の北北西800mほどの宮戸川と大川に挟まれた台地上にあります。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
大松山古墳群1号墳 円墳 南北8m、東西8m 上大野字道知塚 台地 古墳? 総和町史資料編原始古代中世(2002)
大松山古墳群2号墳 円墳 7.0×7.0m 上大野字道知塚 台地 古墳? 総和町史資料編原始古代中世(2002)
大松山古墳群3号墳 円墳 8.0×8.0m 上大野字道知塚 台地 古墳? 総和町史資料編原始古代中世(2002)
大松山古墳群4号墳 円墳 6.5×6.5m 上大野字道知塚 台地 古墳? 総和町史資料編原始古代中世(2002)


1号墳。群中最も明瞭な墳丘であるが町史では「人為的な盛土であるようだが、古墳築成の形跡は認められない」としている。

 
2号墳。どれも小規模で背の低いマウンド。


3号墳。出土遺物などもなく町史では「古墳であることを確定することはできなかった」としている。

 
4号墳。

(撮影 2007/12)

 返信する