7月 302012
 

本田山古墳群は、上大野小学校の南西800mほどの宮戸川東岸台地上にあります。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■古河市古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
本田山古墳群1号墳 円墳 南北26.0m、東西23.5m 上大野字本田 台地 造り出し?、周溝 総和町史資料編原始古代中世(2002)
本田山古墳群2号墳 円墳 南北9.5m、東西10.0m 上大野字本田 台地 総和町史資料編原始古代中世(2002)
本田山古墳群3号墳 円墳 南北11.5m、東西11.0m 上大野字本田 台地 総和町史資料編原始古代中世(2002)


田圃に囲まれた墓地を中心とする林があり、その中に本田山古墳群が分布している。この東側には古墳・奈良・平安時代の大規模集落跡である本田山遺跡があり、町史では関連に注目している。

 
1号墳。墓地北側にあり群中最大規模の円墳。東側には造り出しと思われる平坦面があり、南西から南側にかけて周溝と思われる溝が廻っている。


2号墳。2~7号墳は墓地南側の林の中。


3号墳。墳丘にはトンネル状の穴(タヌキ?)がいくつか掘られていた。

(撮影 2007/12)

 返信する