5月 242013
 

東山古墳群(甲府市)は、曽根丘陵上の東山一帯に分布しています。分布域は曽根丘陵公園として整備されています。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■甲府市古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

大丸山古墳 前方後円墳 墳長99m(ないし120m)、後円部径49m、前方部幅34m(ないし49m) 下向山字東山 丘陵 石棺、鏡、管玉、ガラス小玉、竪穴式石室、手斧、鉄斧、鑿、鋸、刀子、鎌、人骨 山梨県史

北から。公園内であるが全く未整備のため接近は容易ではなく遠景のみ。地形を利用した2段築成で左が後円部、右が前方部。主体部は組合せ式石棺で、その蓋石の上に竪穴式石室を設けた特異な造り。県史では4世紀中頃の築造と推定している。

(撮影 2013/01)

 返信する