9月 132012
 

花見ヶ岡古墳群は、富士産業テストコース南側の思川左岸段丘上にあります。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

花見ヶ岡5号墳 前方後円墳 全長約26m、前方部長約11m、同幅14m、同高約1.5m、くびれ部幅10.5m 国分甲字花見ヶ岡 台地 直刀 国分寺町遺跡分布調査報告


南西から。前方部のみ残存。東側に礫が多く見られることから横穴式石室があったと見られ、6世紀中葉の築造と推定されている。

(撮影 2006/03)

 返信する