2月 222013
 

高遠山古墳は、日野小学校の北700mほどの丘陵尾根先端にあります。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
高遠山古墳 前方後円墳 全長約55m、後円部主軸方向約33m、同直行方向28m、同高4.5m、前方部長22m、同幅17m、同高2.8m 新野、更級 粘土槨(鉄剣、鉄鏃、鋤鍬先、ヤリガンナ、玉類)、竪穴式石室(鉄斧、ヤリガンナ、刀子) 長野県史考古資料編2、八十二文化財団HP


西から遠景。左が後円部、右が前方部。不動尊が祀ってあるとのことで簡単に登れるのかと思ったらこの状態でビックリ。(以前は登れたよう。この先どうなってしまうのか。)北から無理やり登ったが大変危険。中野平を一望する素晴らしい立地なのだが、怖くてそれどころではなかった。


測量図からCGを作成。左写真とほぼ同じアングル。


北東から。右が後円部、左奥が前方部。古式の様相を呈し東日本最古級の前方後円墳と考えられている。


北東上から。


前方部から後円部。以前は不動尊があったため、後円部上三分の一ほどが削平されている。


後円部から前方部。石室は埋め戻されたようだ。

(撮影 2009/04)

 返信する