1月 282013
 

山王古墳群は、都幾川と槻川の合流点北側の台地上に分布しています。町指定史跡。終末期の群集墳と考えられます。14基の古墳が知られています。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■嵐山町古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

山王1号墳~14号墳 円墳 千手堂字山王 台地・山林、畑 横穴式石室、葺き石 現地案内板

5号墳。このすぐ東に現地案内板と鎌倉街道跡がある。

6号墳。5~7号は下草が少なく観察しやすい。

7号墳。比較的明瞭な墳丘。

8号墳。丁度通りかかった蝶の里公園の管理の方に許可をもらい、囲いの中に入って撮影。葺き石が見える。

(撮影 2003/03)

 返信する