10月 312012
 

冨士山古墳群は、百目貫集会所北方の丘陵上に分布しています。9基の古墳が確認されています。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
冨士山2号墳 方墳 南北約20m、東西約15m、高さ1.5m 鷲宿 丘陵 喜連川町史資料編1
冨士山3号墳 円墳 径15~16m、高さ2m以上 鷲宿 丘陵 喜連川町史資料編1
冨士山4号墳 円墳 径12~13m 鷲宿 丘陵 喜連川町史資料編1
冨士山5号墳 方墳 南北20m、東西15m、南麓高さ1.9m、北2.7m 鷲宿 丘陵 喜連川町史資料編1


2号墳。丘陵尾根上の平坦面に鉄塔が建設中で、2号墳はその南方近くにある。
3号墳。2号墳からやや南へ下がった傾斜面にある円墳。


4号墳。3号墳の南西至近の傾斜面にある小円墳。

5号墳。2~4号墳から浅い谷を隔てた南方にある方墳。明瞭な墳丘が残っている。

(撮影 2008/03)

 返信する