2月 252013
 

鮎川古墳群(鎧塚古墳群を含む)は、鮎川北岸の扇状地に分布しています。現在約40基が現存し、多くは積石塚古墳と考えられています。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
天塚3号墳 八丁 現地標柱


関木工所南側にある。標柱には「天塚第3号古墳」と記されている。


横穴式石室の下部が残る。


左が奥壁、右が側壁。

(撮影 2009/04)

 返信する