11月 012012
 

正光寺古墳群は、彦間川右岸の小丘陵上にある正光寺境内に分布しています。12基の円墳からなり古墳時代後期の築造と推定されています。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■佐野市古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

正光寺1号墳 円墳 径17m、高さ3m 下彦間町 丘陵 高坏脚部、坏破片 田沼町史


南から。群の東端にある。南側が削られ、そのさい石室の閉塞石とみられる河原石の集積が確認されている。

 
北から。群のなかでは一番良好な墳丘が残る。

(撮影 2006/12)

 返信する