11月 012012
 

山越古墳群は、多田駅西方の丘陵尾根上及び南西斜面に分布しています。15基の円墳が確認され、6世紀後末から7世紀後半の築造と推定されています。

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用
山越3号墳 円墳 山越町 丘陵 田沼町史
山越7号墳 円墳 径16m、高さ1.2m 山越町 丘陵 田沼町史
山越8号墳 円墳 山越町 丘陵 田沼町史


3号墳を北から。2号墳のすぐ南側にある小円墳。


7号墳を南から。尾根上にあり良好な墳丘が残る。


8号墳を北西から。尾根上の1基。裾が一部山道で削られている。

(撮影 2006/12)

 返信する