12月 112015
 

本郷古墳群(吉井町)は、鏑川に注ぐ大沢川の河口の西側に分布しています。遺跡地図には19基の記載がありますが6基が現存するのみのようです。古墳名は吉井町遺跡地図(吉井町教育委員会1995、基本的に上毛古墳綜覧の番号を使っている。旧吉井町の場合162号以上は綜覧記載ではあるが特定できないものや記載漏れに番号を当てたもの)をもとに現地で照合して推定したものです。*印は上毛古墳綜覧より引用。
【アクセス】★地図★
【周辺古墳】一覧は上記市町村・水系クリック、■高崎市旧吉井町古墳地図■

古墳名  墳形 規模 所在地 立地 出土品、備考 引用

吉井町第79号墳 *円墳 8.0m×6.1m×2.0m 本郷字東原 *鏡、鈴 吉井町遺跡地図

hongo79_1

南から。

hongo79_2

小さな石室が開口している。

hongo79_3

河原石使用の側壁。幅は狭く1mもない。吉井町誌にも遺跡地図にも石室の記載がなく詳細は不明。

hongo79_4

(撮影 2015/01)

 返信する